趣味とかネトゲプレイ記とかごった煮な日記

 

未緒さんのドキドキ青春日記

10< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>12
このページの記事一覧
Posted on 07:39:44 «Edit»
2017
09/09
Sat
Category:未緒さんのドキドキしない日記

未緒さんの水上旅行:諏訪峡 

どんも、未緒さんどす。
群馬県「水上」旅行も2日目に入ります。
2日目の朝は宿でのんびりしてから、
10時ごろの送迎で「JR水上駅」へ戻ってきました。
2017-09-05-144804.jpg

で、ここから駅の南側に「利根川」に沿って、「諏訪峡」への
遊歩道が続いてるので、てくてく歩いて行ってみることに。

まずは駅すぐそばから「利根川遊歩道」へ入ります。
P9050019.jpg
↑なんか朽ちかけた橋が・・・。
超渡ってみたかったけど、とうぜんながら立ち入り禁止ですw

「利根川」沿いには「水上温泉街」が続いてるんだけど・・・。
P9050024.jpg

P9050026.jpg
なんか、ほとんどの建物が閉鎖されて「廃墟」と化してて。
周辺の商店もシャッター閉まってる場所が多く、
お世辞にも「賑わってました」とは言えない状況で・・・。

・・・アレですね、「熱海」なんかと同じで、
バブル期に「団体客」(社員旅行とか)見込んでやってたような、
「大型ホテル」が軒並みつぶれちゃったカンジみたいです。

そして私の泊まった「尚文」さんなんかもそうだけど、
趣向を凝らしたサービス重視の小さな宿が残った印象で。

旅行前に泊まる宿調べてる時に、「水上温泉」なのに、
「やけに駅前の宿が少ないなぁ」と感じてたんだけど。
行ってみると「ああ、こういうことなのね」と納得でした。


そして「温泉街」を抜けると、本格的に自然の姿が見え始め。
2017-09-05-102501.jpg

トンネル内にあった「水上の動物たち」のパネル。
2017-09-05-102417.jpg
ネコがいないので混じってみたトロさん。

そのまま川沿いに南下すると、
頭上に「諏訪峡大橋」が見えてきます。
2017-09-05-105423.jpg

P9050033.jpg
橋の真ん中にはなんと、「バンジージャンプ」場がww
ここから川に向けてバンジーが出来るらしいです。
(オフシーズンなのでお休みっぽかったけど。)

川沿いのススキ。
P9050039.jpg
光を浴びてキラキラ光っててキレイでした。
天気が良くてホントよかった!

ただ、天気が良いのはいいんだけど、
その分この日は気温がメッチャ上昇し。
たぶん30℃くらいまで上がったみたいで、
ここらへん歩いてる頃は直射日光でけっこうぐったりしてたり・・・。

で、「水上駅」から徒歩1時間くらいで「見晴」にとうちゃく。
P9050038.jpg
「諏訪峡」の手前で「見晴」っていうんだから、
さぞ見晴しが良い思ってたら、木が茂ってて何もみえねぇ・・・。

そしてこの先の道は「落石」の危険がある為閉鎖中
・・・かえせ!
暑いの我慢して歩いてきた私の苦労をかえせっ!!ww

仕方ないので少し戻って、
いちばんよく見える場所から「諏訪峡」をぱしゃり。
P9050040.jpg

2017-09-05-110232.jpg
まあ、じゅうぶんキレイだったからいいんだけどね。

このあとは来た道を引き返し、道の駅「水紀行館」で一休みして。
お昼頃に近くのバス停「小学校下」から駅方面のバスに乗ります。
(てか↑の停留所名、もーちょい観光向きにしようよ・・・。)


「水上」の中心地「水上温泉街」を観光してみて。
観光で来るぶんには「さびれた感」が悪くないんだけど、
地元の人としてはそうも言ってられないんだろうなぁと思い。

まさに「熱海」なんかのように、
風情を残したまま「再開発」できるといいんだけどね~。

tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する