趣味とかネトゲプレイ記とかごった煮な日記

 

未緒さんのドキドキ青春日記

09< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>11
このページの記事一覧
Posted on 12:47:42 «Edit»
2017
07/24
Mon
Category:PSO2コスチューム

「アークス調査報告書:ファッションチェック」れびゅー 

ぼんじゅ~る、未緒さんです。
「ぷそ」のほうはもう「EP5」への準備もほぼ終わり、
素材売って次のスクラッチ代稼いでるだけなんですが・・・。

先週、公式HPに掲載された
「アークス調査報告書」の「ファッションチェック」が、
過去にない面白い結果になっていて。
アレコレ深読みすると楽しいので、私的れびゅーですw

pso20170724_092925_026.jpg
↑アークス内ユニ○ロファッションに認定された
「オフショルダーニット[Ou]」&「フリルスカート[Ba]」
の組み合わせ。コレほんと「そこらにいる」よねww

※この先のレビューは私の個人的な感想ですので、
見当ハズレのぶぶんもあるかと思います。
あんまり鵜呑みにしないでね。

まずは一体型の「コスチューム部門」なんですが。
1位は「イノセントローズドレス」でした。
pso20170724_092009_015.jpg

これはまあ、まいどおなじみで結果は予想できたと言いますか。
何しろ集計期間が2017年5月の1ヶ月間だけですんで、
ちょうどその時期に出た新コスチュームが1位になるのはとうぜんで。

これ毎回思うけど、集計期間最低でも半年くらいにしなきゃ、
マトモなデータは取れないと思うんだけどなぁ・・・。

2位以下も当時の最新コスチュームが並んでますが、
少し過去と変化が出たのは、
既存コスチュームの新色がランクインしてる点。
これに関しては「プレイヤーのコーデの幅を狭める元凶」
「愛着度」が大きく影響してるんじゃないかと思われ・・・。

特に2位の「オーヴァルロード」に関しては、
ほぼ課金最低額で売りに出されていたはずなので、
愛着度による「SG」めあてで買って着ていた人がかなり多そうで。

「コーデなんかどーでもいいからSGよこせ」
というプレイヤー層が、けっこうな数いるんだなぁ・・・と。
もちろん人それぞれなんで、悪いことじゃないんだけどさ。

pso20170724_092021_016.jpg
「オーヴァルロード」
息の長い良デザインの服ではあるんだけどねぇ・・・。

ただそんな「コスチューム部門」でビックリしたのは、
5位に「ヨルハ2B・レプカ」がランクインされてたことで。
pso20170724_092054_017.jpg
この服が配信されたのは2017年3月と、集計の2ヶ月前。
その後の2ヶ月で「メイド服」や「割烹着」も出てる中で、
5位に入ったのはホントに人気があった証拠ですね。
「NieR:Automata」コラボは大成功だったようです。


さて、ここからは今回から新しく集計された
「レイヤリングウェア人気ランキング」です。

まずは「アウターウェア部門」から。
1位はコオリさんの具現武装「氷を召す理装[Ou]」でした。
pso20170724_092205_018.jpg
・・・てかコレ、配信されたのは5月24日で。
集計期間のたった1週間だけで1位ってどーなのよ・・・。

たまたま5月10日配信の「ウィナーズデザイン4 sideB」が、
「レイヤリングウェア」が1着も無かったことも原因だろうけど。
集計方法に疑問を感じずにはいられないわ・・・。

そんな中奮闘したのは5位の「オフショルダーニット[Ou]」
pso20170724_092356_019.jpg
「レイヤリングウェア」初期からの人気アウター。
2017年2月に新色バージョンが配信されてはいるものの、
それでも集計期間とはほとんど関係ない状況での5位はスゴイ。

実際、マトモに「見かける」という意味では、
現在でも間違いなく上位に入るんじゃないかと・・・。

個人的にはこのアウターの人気の要因は、
「ベースウェア」がすっぽり覆われる仕様の為、
比較的「ベース」を選ばず、気軽にコーデがまとまる
ってのがあるんじゃないかと思われ。
まあ、何より見た目もカワイイしね~。


続いて「ベースウェア部門」
1位はマトイのコスチューム「イノセントクラスタ[Ba]」
pso20170724_092504_020.jpg
実は「イノセントクラスタ」はなんとベース1位の他に、
アウター2位&インナー1位も獲得してたりして。
これはメインヒロイン(?)で人気のマトイの服というのに加え、
「SGスクラッチ品」であることも、大きな要因な気がします。

特にこの時期は、3月にLV80キャップ開放されたことにともない、
「称号」でごっそりSGが貯まった時期とも重なり。
完全無課金でも、1000単位のSGが貯まったはずで。

ふだん服にあまり興味のない(課金しない)人達が、
「貯まったSGで引いてみたら当たって着てみた。」
なんて例も多いんじゃないかな?とか思ったり。
だとしたら運営側の「SGばらまき」が功を奏したことになるわよね。

その他はやっぱり直近のスクラッチ品が多いけど、
その中でも4位には「ショートデニム[Ba]」が入ってたり。
pso20170724_092905_025.jpg
ホント、最初期の「レイヤリングウェア」は強いわ~。
逆に言うとなぁ・・・、最初期のものを
「超えるものが出ていない」ってコトにも繋がるワケで。
今後に期待したいところですねぇ。


そして「インナーウェア部門」では。
上にも書いたとおり「イノセントクラスタ[In]」が1位でした。
pso20170724_092708_022.jpg
実はインナーに関しては、直近のスクラッチ品は
2位に入った「傾花恋詠[In]」のみで。
残りは比較的初期に出たものが占めています。

ただ、4位の「シリコン1[In]」に関しては、
アウター部門1位の「氷を召す理装」を含めて、
「これ以外のインナーだとはみ出る」という
「アークス」らしい原因がある為と思われ・・・w
(「スマートインナー」は集計から外れてるはずだしね。)

その他、3位は「レース1[In]」5位は「ドレッシアオース[In]」と、
レイヤリング最初期のものが並び。
pso20170724_092736_024.jpg
↑5位の「ドレッシアオース[In]」
ホントにカワイイデザインで使いやすいのよね。

SGスクラッチ品の「イノセントクラスタ[In]」
「無課金」でも入手可能なことも含めて考えると、
インナーに関しては「どうせ隠れて見えないんだし」って感じで、
「最初に手に入れたものをつけっぱなし」の人が多そうだなぁと。

確かにまあほとんどゲーム内では見えないんだけど、
見えないところもしっかりやってこそのオサレですっ!
アウターに合わせて変えたりとか楽しいよっ!


さて最後は「アウター&ベースの組み合わせ部門」
(もともとセット配信された組み合わせは省いてるそうです。)
みごと1位に輝いたのは、いちばん上にも書いたとおり
「オフショルダーニット[Ou]」&「フリルスカート[Ba]」でした。
pso20170724_092925_026.jpg
このコーデはロビーでもコーデカタログでも普通にいるからなぁ。
文句なしの1位だと思うわ。

また4位には逆パターンの
「ファニーパーカー[Ou]」&「ショートデニム[Ba]」
の組み合わせが入っており。やったねヒツギチャン!!

これに限らず、「レイヤリングウェア」では全体的に
リアル普段着っぽいものが人気が高かったようで。
(これはどっかのインタビューで言ってた。)
私的にはこの路線が支持されてるのはホントありがたいですね~。

そして2位のコーデはこちらなんですが。
「ゾディアック・カモF[Ou]」&「ヨルハA2・レプカ[Ba]」
pso20170724_093149_028.jpg
こちらに関しては、配信直後の「ゾディアック・カモF[Ou]」
「愛着度」を得たいがために、それに合う「ベース」を探した
というのが隠された真実ではないでしょうか?w

それにしてもコスチューム部門でもランクインしてたりと、
「NieR:Automata」のデザインはホント秀逸ですね。
「ぷそ」の本来の世界観になじんでる点もポイントかと。

さらに特徴的だったのが3位の
「イノセントクラスタ[Ou]」&「ハートエフェクタ[Ba]」の組み合わせ。
pso20170724_093108_027.jpg
こちらは単純に「アークス戦闘服」として、
ひっじょーにおさまりが良い組み合わせで。
SF世界観を好む人たちに支持を得たのではないかと。

あのルーサーさんにすら「痴女」よばわりされた
「イノセントクラスタ」を露出度を抑えて着られる点がGJです。


★まとめ
全体としてはある程度想像のつくことではありますが、
一体型の「コスチューム」は単に「新しいもの」を、
あまり深く考えずに着る人が多い傾向に変わりはなさそう。
そしてその傾向を「愛着度」が後押ししたわね、カンペキに。

その点「レイヤリングウェア」のほうはやっぱり、
ある程度ファッションに興味のある人しか集めないせいか、
アレコレ「着せ替え」を楽しんでる人が多い印象ですね。

・・・ただ、ランキングを見てちょっと「問題だなぁ」と思ったのが、
「初期のものと最新のものしかランクインしていない」点ですね。

最新のものは単純に手に入れた直後で着てるだけなので、
実質的には「初期のものしか人気が出ていない」ワケで。

これは上にも書いたとおり、
「初期のものを超えるものが出ていない」ため、
「最初に手に入れたものをつけっぱなし」の人が
少なからずいる為だと思われ。

「初の「水着」と2度目の「水着」ではインパクトが違う。」
木村Dが以前言ってた「スクラッチ課金額の減少傾向」が、
ここにしっかり証明された結果になってしまってるなぁと・・・。

私なんかはカワイイ服さえ出れば際限なく課金しますんで。
質を落とさず、来年のランキングに入ってくれるような、
新しいコスチュームの登場を心待ちにしております・・・。

tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する