趣味とかネトゲプレイ記とかごった煮な日記

 

未緒さんのドキドキ青春日記

08< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>10
このページの記事一覧
Posted on 23:58:06 «Edit»
2017
06/24
Sat
Category:未緒さんのドキドキしない日記

未緒さんの鎌倉紫陽花2017:湘南方面 

やっふい、未緒さんです。
19日に行ってきた「鎌倉紫陽花さんぽ2017」もラスト、
鎌倉駅からまた江ノ電に乗って、「七里ヶ浜駅」で下車です!
P6199813.jpg
ぶっちゃけ最後は「アジサイ」関係ないんだけどww
鎌倉来たら「湘南」の海観ないで帰るワケにはいきませんっ!

せっかくなので体張って「さーびすしょっと」撮っといた。
2017-06-19-152748.jpg
ホント、ここらへんの海岸線は大好きな場所で。
一駅ぶん歩いて「鎌倉高校前駅」へ、海観ながら移動です。
(出来ればもいっこ前の「稲村ヶ崎駅」から
歩きたかったんだけど、さすがに暑くて妥協しました。)

この「江ノ電」沿いの海岸線は大好きなんだけど、
今はちょうど海との境界の改修工事中だったらしく・・・。
P6199814.jpg
一駅ぶん、ずーーーっと工事中なカンジでちょっとざんねん。
まあ、海観られりゃいいんだけどさ。

そして大好きなスポット、「鎌倉高校前駅」にとうちゃく。
駅前の踏切で、海と江ノ電とかわいいJK写真ですっ!
2017-06-19-153510.jpg
・・・ただこの踏切、なんか「スラムダンクの踏切」として
海外メディアなんかでも取り上げられちゃったらしく。
踏切前に某国の集団がゴッソリ居てすっごいしょんぼり・・・。

「全員が」とは決して言いませんが、
多くの「某国」の皆様の辞書に「マナー」という単語は無いので。
車走ってるのに平気で道路の真ん中で「イエーイ」とかやりたい放題。
なんだか自分の大切な場所を荒らされてる感に哀しさが・・・。

元々景観が良いので「名所」ではあったものの、
数年前まではせいぜい、「鉄ヲタ」数人が張ってる程度だったのに。
SNSの普及で「穴場」が「穴場」で無くなってしまう例を、
自分の目で観るハメになるとはなぁ。


・・・とまあ、しょんぼりな事態に遭いましたが、
また江ノ電に乗って最後は「江ノ島駅」へ。
P6199815.jpg
今回は「江ノ島」には行かなかったけど、
周辺の海岸線をふらふら歩いて。

朝昼と早かったので、早めに夕飯です。
ひさびさに「イルキャンティ・ビーチェ」さんで、
「しらすカクテル」(左上)食べたくなったのよねww
P6199819.jpg
「しらすカクテル」は生シラスをネギやトマトで洋風に食べられて。
もう、ここ来るたんびにコレ頼んじゃうわ・・・w
(ただ、どうも作るの面倒だったからか、
カクテルグラスに入れての提供はなくなったぽい。)

あとはガーリック風味に味付けされた「洋風枝豆」(右上)に、
野菜たっぷりの「都会の冷製スパゲティ」(左下)。
疲れてオナカ減ってたのを差し引いても、どれも美味しかった!

そして「お酒をたしなむげんえきJK」としては、
やっぱこのメニューには白ワインよねってことで。
あまりのコスパにお店オリジナルのボトル(右下)頼んじゃいました。
この手のお店でボトル1400円のワインは破格だわっ!

そんなこんなでオナカいっぱいでお店をあとに。
「夏至」近くの沈まない太陽も、さすがに傾いてきて。
P6199823.jpg

2017-06-19-173708.jpg
ただまあ、ここから「夕焼け」まではまだ1時間はかかるのでw
観たい場所は全て観終わったあとだったし、
あまりがんばらずにこのまま帰路へとつきました。


少し前までは年に1度は必ず行ってた「鎌倉」方面ですが。
ここのところは「行ったことない場所」を優先してたのもあり、
ブログで確認したところ、ちょうど3年ぶりの来訪だったようで。

途中の記事でも何度か触れてはいますが、
その3年という月日でいちばん大きく変わったことは、
何より「観光客の多さ」だよなぁ・・・と。

特に今回は、混雑する場所をあえて回避して、
「穴場」的なスポットを中心に回ってみたんだけど、
それでもビックリするくらい混んでる場所が多々あって。

もちろん、観光客が増えたってのは、
鎌倉周辺の観光関係の皆様ががんばった成果であり。
特に「外国人観光客」の大幅な増加は、
世界へのアッピールに成功した喜ばしいことではあるんだけど。

やっぱりね・・・、昔から通ってた側からすると、
どーしても素直にバンザイってワケにはいかない状況と言いますか。
「気軽に行けない場所になっちゃったなぁ」という。

・・・アレよね。
仲のよかった幼馴染の男の子が、
急にアイドルになっちゃった時の心境
よね。
「応援したいんだけど、離れていく距離がせつない」みたいなww

ただやっぱり、私にとっては特別な、大好きな場所なので。
アイドルになっても変わらず「鎌倉さん」が
「オレが好きなのはお前だけだぜ」とか言ってくれてるつもりでw

またいつか・・・、こんどは人が少ない時期を狙って、
ひたすらダラダラしにいこうかなぁとか思います。

tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する