趣味とかネトゲプレイ記とかごった煮な日記

 

未緒さんのドキドキ青春日記

07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09
このページの記事一覧
Posted on 19:56:56 «Edit»
2016
09/03
Sat
Category:未緒さんのドキドキしない日記

未緒さんの「宇都宮」暑気払いさんぽ:大谷周辺 

ほにゃっす、未緒です。
「宇都宮」さんぽの続き、「大谷資料館」を出た後は、
せっかくなのでその周辺をぶらぶらさんぽしてみることに。
P9018094.jpg
↑「大谷資料館」前からの景色。

ちなみに当日は、狙って行ったのもあるけど「快晴」で。
天気がいいのは良いんだけど、午前11時くらいの時点で、
すでに30℃オーバーの真夏日で・・・。
日傘無しでは歩けないレベルだったんで、
「さんぽ」といっても近場の名所ちょっとまわった程度だけどw

アレよね、この時期の日本の直射日光は、
ただ歩いてるだけで体力を奪われる、RPGの毒の沼地よね・・・。
まあ、さすがに9月に入ったからか、湿度は少なく。
体にまとわりつくような湿気がないのは救いだったけどね。

「大谷資料館」からすぐに、「景観公園」があり。
「大谷石」の岸壁が広がってました。
P9018098.jpg

2016-09-01-112021.jpg
トロがなじむ驚きの白さです。

とにかくこのあたりはこんなカンジで、
いたるところに「大谷石」の岸壁が立ち並んでて。
そんな中、「大谷資料館」からバス停を「宇都宮駅」方面へ戻る形で、
停留所2つくらいぶん歩いてみると、「大谷寺」に到着です。
P9018099.jpg

P9018100.jpg
庭園がとてもキレイでした。
ここ、紅葉時期はすっごいだろうなぁ・・・。

2016-09-01-112758.jpg
「弁財天」が祀られた祠。

そしてこのお寺の最大の見所は、「大谷観音」。
P9018105.jpg
内部は「撮影禁止」なのでアレでしたが、
↑の写真観てもわかるとおり、建物が岸壁とくっついてて。
「大谷石」の岸壁に直接彫られた日本最古の石仏が観られます。

「宝物館」には「縄文時代の人骨」などもあり。
そんなに大きなお寺ではないんだけど、
歴史的にはとても貴重な場所なんだそうです。

そして「大谷寺」から歩いてすぐの場所には、
高さ27mの「平和観音」が。
P9018106.jpg
こちらは戦後に、戦没者の慰霊に作られたんだとか。

2016-09-01-114527.jpg
とにかくでっかいです!w

また、横の階段から観音様の肩くらいの場所まで登れて。
P9018108.jpg
上からは周辺がぐるっと見渡せます。
正直ココは陽を遮るものも無いのでメッチャ暑くて。
上には3分も居られなかったんだけどねww

そんな感じでぐるっと周辺の名所を観てまわり。
バスの時間までけっこうあったので、一度「大谷資料館」へ戻り。
(大谷⇔宇都宮のバスは1時間に1本くらいなのよね。)

「大谷資料館」横には、地下からの冷気を利用した、
天然クーラーの休憩所が併設されてて。
自動販売機コーナーもあるので、
猛暑で減った水分を補給しつつ、バスの時間まで15分ほど休憩。
2016-09-01-120222.jpg
トロ「いやされるのニャ~。」

体をクールダウンさせたところで、
バスで「宇都宮駅」方面へと戻りました。

tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する