趣味とかネトゲプレイ記とかごった煮な日記

 

未緒さんのドキドキ青春日記

07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09
このページの記事一覧
Posted on 15:53:28 «Edit»
2016
04/23
Sat
Category:未緒さんのドキドキしない日記

遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS 

俺のターン、ドロー! 未緒さんですっ!!
今日は朝早くから新宿の映画館「バルト9」へっ!
2016-04-23-065307.jpg

待ちに待った「遊戯王」の劇場版映画、
「遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS」!!
初日にバッチリ観てきましたよっ!!

P4237790.jpg
映画の感想はネタバレなので一番最後にコッソリ書くとして、
実はこの日、「新宿バルト9」とその周辺は、
まさに「バトルシティ」と化しておりまして・・・w
そのようすを撮影してきたんで、そのへんのっけときます~。

映画のほうは、残念ながら「舞台挨拶」回はハズレたものの、
ネット予約開始時にマッハで席とったので、
初日の1回目上映(厳密に言うと深夜公開が最初だけどねw)の、
スクリーンど真ん中前のほうの、特等席がとれて。

上映1時間前に現地に到着すると、ロビーには・・・。
P4237800.jpg
「ブルーアイズ」がお出迎えですよっ!!
スゴイぞー カッコいいぞー!!

召 喚 し て み た 。
2016-04-23-071643.jpg
コレやる為に、わざわざ「キャラポートレート」に、
「デュエルゲイズ」仕込んどく私ww

さすがに1時間前くらいだと人もまばらで。
いあ~、ゆっくりこの辺見たくて、早く来た甲斐があったわ。

そしてカフェコーナーでは「遊戯王コラボメニュー」がっ!
P4237806.jpg
「ブルーアイズ」モチーフの「ブルーチーズホワイトサンド」と、
「海馬社長」モチーフのドリンク「海馬-信念-」ww
もちろん中身はふつうなんだけど、こーいうのはノッておかないと!w

カフェコーナーも一面こんなかんじでした。
P4237807.jpg
マジでメッチャ力入れてる感が伝わってきます。

さらにカフェの横から、物販コーナー行く途中には・・・。
P4237810.jpg
今回の映画で登場する「ディープアイズ・ホワイト・ドラゴン」の、
クリスタル彫刻がっ! よく見ると下にはキサラさんもいるよっ!!
うあああ、これ家にほしいいいぃぃい!!


・・・で、新宿の「遊戯王」関連はコレだけじゃなく。
現在、新宿駅東西連絡通路「メトロプロムナード」にて、
通路全体を使った大規模広告が展開されてて。
2016-04-23-064144.jpg
実はいちばん上の写真も、ココで撮ったものなんだよ。

なんと、連絡通路の壁一面に、
歴代遊戯王カード全種類が展示されているという・・・!
P4237797.jpg
うわあああ、なにこれww

正直私は、「遊戯王」はカードじゃなく原作のファンなので、
原作のカード以外はほとんどわかりませんでしたw
てか、こんなに種類あったのね・・・。

ココも映画始まる前に早朝に行ったら空いてたんだけど、
映画のあとに通ったらもうすっごい人ごみで・・・。
見越して先に行った私さすがだわw

劇場版の宣伝では、主要キャラのパネルが。
P4237799.jpg
あああ、表クン(と言うのももうオカシイんだけどw)、
ほんっっっとりりしくなったなぁ・・・。
原作初期の、独りで「黒ヒゲ」やってた面影はもうないわww

そして更に顔色悪くなったマハード師匠。
弟子はどんどん人間ぽくなってくのになぁ・・・w

とうぜん社長パネルもあるわけで。
P4237798.jpg
このカード持つ指が色っぽすぎるww
しゃちょおたまらん!!

思わず2しょっと撮っちゃった・・・。
2016-04-23-064535.jpg

そんなこんなしてると、お昼になり。
真のデュエリストならば、この日の昼食は決まりよねっ!!

はい、とうぜん「CoCo壱番屋」行きましたさっ!!
P4237812.jpg
野菜カレーにから揚げつき。おいしゅうございました。
ばっちり特典の「ブルーアイズ」のカードげっと!
(とうぜん前に「ブラックマジシャン」もゲット済みだ・・・。)

・・・デュエルしないのにな。

とにかく、1日「遊戯王づくし」で大満足な一日でしたっ!

まさか、原作終わってずいぶん経ってから、
こんなにこの作品でひゃっほい出来る日が来るなんて。
もー、ホントに大好きな作品なので、嬉しくてしかたないわw


※この先はおさえきれない感情をぶつけた「映画の感想」です。
これから映画観る人は、絶対この先読んじゃダメだ!
人の感想なんぞ読んでから映画行ったら絶対後悔するわっ!!












さて、肝心の映画のほうはもう、
海馬社長の、海馬社長による、海馬社長のための映画だなぁとww
りりしくなって存在感の増した表クンでも、
さすがにあの圧倒的なオーラには太刀打ち出来ないわww

もう画面に社長が出るたびに「きゃーーーーー!!」状態。
・いつの間にかドミノ町の支配者になってんよww
・戦闘機から飛び降りたのに、ちゃんと遠隔操作で着陸させてんよww
・カードないのにオベリスク呼んだよww
・宇宙っ! 宇宙っ!! 宇宙行っちゃったよしゃちょうおおおお!!

・・・などなど、もう笑いをこらえるのが大変
大変お元気な凛々しいお姿にただただ感激でございました。

てかもうね・・・。
知力・財力・権力、あらゆる力を総動員して、
非ィ科学的な存在を、科学の力でねじ伏せる社長たまらんっ!!w

そしてついには
「アテムが会いに来てくれないんなら、
こっちから会いにいってやんよ!!」
という・・・。
なんというポジティヴ思考なのよ、アンタww

社 長 愛 し て る 。


・・・とまあ、社長ラヴはおいといて、ストーリーとしては、
「ホントによく詰め込んだなぁ」と関心させられたというか。
単なる社長が「ワハハ」するファン映画にすることも出来たろうに、
こんなにしっかり原作の「その後」を描写してくれるとは。

原作で謎のままだったシャーディーとバクラ君のエピソード。
アレはほんと、原作ファンとしては興味深かった。
原作に出てきた時点でシャーディーが亡くなってたこと、
それがわかって、原作ラスト付近のつじつまが合ったなぁと。
(若干あとづけ的なイメージもあるにはあるけどw)

「高校卒業」という節目を迎えて、
キャラのそれぞれの将来の夢が描かれてたのも嬉しかった。
原作では最後のほう、ぜんっぜん学校通ってなかったけどww

杏子が海外に旅立っていくのを、誰一人涙流したりせず、
サッパリと送り出すあのシーンは、
手にマジックでピースサイン書いたあそこにつながってて。
「俺たちの絆は、どこにいたってつながってるんだよ!」と。

海馬社長の「念願」に関してもそうだけど、
ホント、原作で足りなかった様々なストーリーぶぶんを、
この映画でしっかり補完してくれて。
長年のファンとして、こんなに嬉しいことはないわ~。

映像面でもこれ以上無いってほど、社長がお綺麗でww
バトルシーン(とくにカードのドローシーンw)は圧巻。

新たにデザインされたモンスターたちも生き生きしてました。
てか「マジシャンガールズ」かわいすぎww
そしてもう芸術レベルになってきた「ブルーアイズ」の進化形。

最後の「絶対にない」と言い切っていたアテムの帰還。
あそこは原作からのファンだと賛否両論あるとは思うけど、
今回の映画のテーマである「次元」という意味で、
彼の存在のほんの片鱗に触れることくらい、できたのかな?と。

あああもう、感想まとまりきれなくて書ききれないw
どのみちまだ前売り券3枚あるんで、そのうちまた行って、
より深い部分までじっくり観てこようと思いますw


tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する