趣味とかネトゲプレイ記とかごった煮な日記

 

未緒さんのドキドキ青春日記

06< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>08
このページの記事一覧
Posted on 07:14:36 «Edit»
2016
04/09
Sat
Category:未緒さんのドキドキしない日記

未緒さんの「草津」アニメ聖地巡礼旅その4 

ほにゃほにゃ、未緒さんです。
「草津」アニメ聖地巡礼旅行も2日目。

相変わらず枕替わると寝られない未緒さん、
朝の5時には起きちゃって、早朝露天風呂へ・・・。
P4057773.jpg
↑これは部屋の窓から撮った写真なんだけど、
この日は天気予報は「晴天」のはずだったんだけど・・・。
なんかメチャクチャ曇ってるんですがどーいう事でしょうか?w

案の定、朝食待ってた6時ごろには、霧雨が降り始め。
いちおう朝食後も少し待ってみたんだけど、やむ気配はなく・・・。

・・・てか、ギリギリまでテレビのデータ放送で天気見てたけど、
まさに今雨降ってんのに、朝9時の天気予報が晴れとかww
(それも「群馬県」じゃなく、「草津」のピンポイント予報でよ。)
机上のデータで天気予想する前に外見ろっつーの!!w

まあ、「雨女のカン」で、前日の間に外の観光は済ませておいたので。
(ホンットに、妥協せず前日に動いてた自分を褒めたいっ!w)
雨の中、宿を出てすぐにある日帰り温泉施設、
「大滝乃湯」へと向かいましたヨ。
2016-04-05-100049.jpg
温泉の湯煙と雨で霧が出ちゃって、マジ視界悪いよww

この「大滝乃湯」では、
「草津」の伝統的な入浴法「合わせ湯」を体験できるんです。
2016-04-05-091057.jpg
↑建物内には「湯もみ」の板なんかも飾ってありましたw

えと、「合わせ湯」ってのは何なのかと言いますと・・・。
↓内部はこんなカンジにお風呂が並んでまして。
spa_awaseyu_01.jpg
※さすがに他に人居たので、写真は公式HPから拝借。

この4つのお風呂が全部温度が違ってて、
(だいたい38℃→42℃→44℃→46℃らしい。)
温度の低い順に3分づつ入る入浴法を「合わせ湯」って言うそうで。
順に体を慣らしていくことで、高温のお風呂に無理なく入るのね。

基本、舌もネコ舌な未緒さんは熱いお湯ニガテなんだけど、
実際にちゃんと手順ふんで低い温度から入っていったら、
しっかり46℃の温泉にも入ることが出来ました。
(まあ1分も入ってられなかったけどねww)

もう火傷するんじゃないかってくらい、体にびりびりくるけど、
それがむしろ「効いてる」感があって心地よかったりもして。
・・・ただやっぱ私は、さいしょの38℃の温泉に、
ダラダラのんびり浸かってるのが一番気持ちよかったかなw

ちなみに前日に行った「御座之湯」と「西の河原露天風呂」、
そしてココ「大滝乃湯」は、3湯まとめての入場券を売ってて。
P4057776.jpg
最初に行ったトコで「三湯めぐり手形」ってのを買うと、
だいたい2湯ぶんの値段で3湯を回れて。
さらに3湯まわると「認定証」までくれるというw
こーいう細かい心遣いは、観光客としては嬉しいよね。


「大滝乃湯」を出たあとは、「湯畑」方面へ。
前日は時間が合わずに観られなかったんだけど、
やっぱり「草津といえば」なモノを、どーしても観ておきたくてw
P4057777.jpg
「湯畑」の目の前の「熱乃湯」に来てみました。

ここでは日に数回、草津の伝統の「湯もみ」が観られるんですw
P4057781.jpg
おそらくみんなどこかで一度は聞いた事がある、
「草津よいと~こ 一度はおいで~♪」な歌と共に行われる「湯もみ」。
うん、やっぱり「草津」来たならコレは外せないよねっ!

そして、「湯もみショー」後半では、「体験コーナー」もあり・・・。
2016-04-05-105145.jpg
や っ て み た ・・・!!

・・・いや、超恥ずかしかったけどさww
ここまで来て悔いは残したくないじゃん!?w
そして「湯もみ」体験すると、証の「賞状」もらえます。超うれしい!w

2016-04-05-102518.jpg
トロ「トロもやってみたのニャ!」

ちなみに「湯もみ」、動作自体はカンタンなんだけど、
続けてると次第に雑になって、全然お湯が動かなくなって・・・w
「あ、これイガイと重労働だわ・・・。」とか実感。
うん、コレはホントにいい経験になったよっ!

「湯もみショー」を終えて外に出ると、だいたい11時ごろ、
まだ外は冷たい霧雨が降り続いてて。

前日に「まいて」観光を済ませておいたのもあり、
正直この時点でもう、行きたい場所のノルマは達してたので。
(とくに「聖地巡礼」に関しては、初日に全部終わらせたしねw)

帰りのバスまで時間はあるんだけど、
あとは「お土産物色」でいいかなと思い、まずはお昼ごはん。
P4057787.jpg
「足湯カフェ」として有名な「湯畑 草菴」さんで、
上州名物「おっきりこみ」を食べてみましたw
イメージ的には山梨の「ほうとう」と同じカンジかな?
この日はホント寒かったので、温まってとても美味しかった~。

最後はやっぱり、「湯畑」をバックにぱしゃり!
2016-04-05-120548.jpg
その後は周辺でおみやげ物色して、
13時のバスで、東京へと帰りました。

★オマケ 帰りのバスの車窓から。
2016-04-05-130526.jpg
トロ「霧で何にも見えないのニャ・・・。」
けっきょくこの日は帰るまでずっと雨でした。
上にも書いたけど、屋外観光残してたらどーなってたことか・・・。


ホント今回は、単純に「草津」自体も素晴らしかったけど、
「聖地巡礼」っていう目的もあって、2倍楽しめた感がありw
またいつか、必ず訪れたい場所ですねっ!

・・・ただネックになるのはやっぱり「移動時間」だよなぁ。
正直さすがに「バスで4時間」はキツすぎました・・・w
(いちおう電車とバス乗り継ぎでも行けるんだけど、
乗換時間の関係で、料金倍でほとんど時間変わらないのよね。)

さらに、「行き」の記事でも触れた「バスタ新宿」なんだけど。
確かにバス停が統合されてすっごい便利ではあるものの、
帰りも無理矢理「バスタ新宿」まで帰ることになるので、
「新宿3丁目」付近から渋滞でバスがぜんぜん動かなくなって・・・。

最後のほうは徒歩10分くらいの距離を、30分かけてゴールイン。
それまでに4時間バス乗って体バキバキの状態での30分なもんで、
もう「歩いたほうが早いから降ろしてよ!」とか言いたくなったりw

もしもコレ観て「草津行こうかな」って思った人居たら、
料金倍だけど「電車→バス」のほうをオススメしたいかな・・・。
(正直、私は次行くとしたらそうするわw)

tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する