趣味とかネトゲプレイ記とかごった煮な日記

 

未緒さんのドキドキ青春日記

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
このページの記事一覧
Posted on 21:26:36 «Edit»
2016
03/03
Thu
Category:未緒さんのドキドキしない日記

未緒さんの「箱根は元気に営業中」:箱根黄金ルート 

さて、未緒さんの「箱根」旅行のもようも2日目。
どしゃぶりだった初日とはうって変わって、2日目は「快晴」っ!!
2016-03-01-084303.jpg
やっほーう! テンションあがるあがるっ!!

・・・てか思い返してみると、今まで何度も「箱根」行ったけど、
マトモに晴れた思い出がひとっつも無かったのよねww
(前回は2日目の夕方だけ晴れたけど・・・。)
ホント、人生初かもしれない「晴天の箱根」でございました!w

本来は宿でもっとゆっくりしてから出発予定だったけど、
「せっかく晴れてるんだから」ってことで、早めにチェックアウト。
9時前には送迎バスで「小涌谷駅」へ到着し、
そこから「箱根の黄金ルート」で「芦ノ湖」を目指します。

2016-03-01-090055.jpg
まずは「箱根登山鉄道」で「強羅駅」へ。
そこからは「箱根登山ケーブルカー」に乗り換えです。

・・・で、ケーブルカーで終点の「早雲山駅」へ着くと。
本来ならココから「箱根ロープウェイ」に乗り換えるはずが・・・。
P3017602.jpg
行く前から知ってはいたけど、ここで「黄金ルート」に問題が。
「大涌谷」周辺の噴火警戒レベルは「1」に引き下げられてるものの、
いまだ「大涌谷」へのロープウェイの運行は行われておらず。
「大涌谷」を迂回する形で、「代行バス」が走っており。

何しろロープウェイから見下ろす「大涌谷」は「箱根」のハイライトなので。
正直言って、それが観られないのは「痛手」ではあるものの・・・。
「早雲山駅」に着いたとたん大勢の係員の方々が、
丁寧に「代行バス」の案内をしてくれて、とてもがんばってる印象でw

そもそも「代行バス」のルートは、
「ロープウェイ」が運行してればまず通ることのない場所なので。
個人的には「コレも良い機会かな~」とか、
前向きにとらえて「代行バス」の景色を楽しむことにw
P3017604.jpg
↑代行バスからの眺め。
途中では水蒸気の上がってる場所も観られました。

・・・で、この「代行バス」に乗ったあたりから気付いたんですが。
まわりに日本人がほとんど居ないww
ざっとみたかぎり、バス内は7割は外国人てカンジだったかなぁ・・・。

なんでも、「箱根」の観光客数はかなり持ち直したらしいけど、
海外の観光客誘致に力を入れた結果なんだそうで。
特にこの「箱根黄金ルート」に関しては、
ホントに外国人観光客がめちゃくちゃ多かったです。

まあ、マナーの悪い某国の集団とかは少なめで、
欧米系の初老の夫婦とか、品の良い方が多くてよかったけどね。

そしてバスで15分ほどで、「大涌谷」を通り越して、
ロープウェイの「姥子(うばこ)駅」へと到着。
P3017607.jpg
駅からは見事な「富士山」がっ!
ココで周りにいた外国人観光客の皆様のテンションがMAXにww
みんな一心不乱にカメラでとりまくっておりました・・・w
やっぱ「HUJIYAMA」は「日本観光」の柱なのね。

そしてこの「姥子駅」から、芦ノ湖のほとりの「桃源台駅」までは、
現在、「ロープウェイ」の営業が再開しており。
P3017609.jpg
「大涌谷」は観られないけど、富士山と芦ノ湖は見渡せます。

ただ、ここでもチョット問題だったのが「営業時間」。
本来は9時ごろには運行が開始してたロープウェイですが、
現在は9時45分からの営業なんだそうで。

私が「姥子」着いたのは9時40分くらいで、ちょうどよかったけど、
もっとKIAI入れて早く宿を出てたら、ココで足止めだったよ・・・w

ちなみにロープウェイ、待機列のうしろに誰も来なかったので・・・。
2016-03-01-094942.jpg
貸切状態で乗れました!w
晴天の中、つかの間の貸切空中散歩はホント気持ちよかった~。

そして「桃源台駅」からは、こんどは「箱根海賊船」へ。
P3017641.jpg
今回は「ビクトリー号」に乗りました。
イングランドの一等戦列艦モチーフなんだよ。

船内入ってすぐの「宝箱」がキニナルようすのトロさん。
2016-03-01-104810.jpg
相変わらず「何でイングランド海軍戦艦」なのに「海賊船」なの?
とか、「元船乗り」としての疑問も沸きますが、
さすがに陸に上がって久しいので、だいぶ気にならなくなったなぁw

「いってきました」記事でも載せた、甲板からの写真。
2016-03-01-100123.jpg

見上げるとメインマスト越しに、ぬけるような青空が。
P3017623.jpg
ただ、この日は寒波の影響で日中でも気温は一桁。
風をきって進む船の甲板はメチャクチャ寒くて、
すぐに船内に入っちゃったけどねw

2016-03-01-095951.jpg
トロ「シロネコ砲はっしゃなのニャ!」

出航してすぐに、「ロワイヤルⅡ」号が停泊してるのが見えました。
P3017622.jpg
なんでこんなトコに留まってんだろ?と思ったけど、
帰ってきてからHP観たら、現在整備の為休航中なんだって。
一番新しくて快適な船だっただけに、ちょっぴりざんねん。

こちらも「いってきました」記事でも載せた、
今回の旅行のベストショット。
P3017630.jpg
真っ青に輝く空と「芦ノ湖」と、
対岸からの「海賊船(バーサ号)」を収めた一枚。
とにかく天気がいいのはいいことだっ!w

「海賊船」で「元箱根港」について、お昼ごはん。
・・・ただ、宿の夕食&朝食で食べ過ぎてたので「軽め」にと、
ずっと前から興味があった「絹引の里」さんで、
「絹引きうどん」を食べてみましたヨ。
P3017645.jpg
色も細さも「そば」に見えるけど、うどんですw
なんでもゴマとゴボウを練りこんであるんだとかで、
食べると口の中にゴマの香りがふわっときて美味しかったです。


・・・とまあ、そんな感じで「箱根の黄金ルート」を満喫して。
今回の旅行は「箱根の今」を感じたかったってのもあるので、
やっぱりこのルートは個人的には外せなかったのよね。

で、実際に現地に行って、観光してみた結果としては。

ホントに単純明快に言えば、
「早雲山」⇔「大涌谷」のロープウェイが止まってる事
以外は、まったく今までどおりに観光が出来ました。

とくに上にも書いたけど、「代行バス」関連の
スタッフさんたちの対応もとても丁寧で好感が持てて。
極力マイナスを補おうっていう気持ちが、ひしひしと伝わってきて。

ただ、ここの「ロープウェイ」が止まってるという事で、
「黄金ルート」にヒビが入ってることも、間違いなく・・・。

いちおう「代行バス」は15分に1本程度運行してるので、
「待たされる」感はほとんどないとは思うんだけど、
「1分間隔で随時運行」だったロープウェイと比べるとさすがに不便で。
(「大涌谷」を迂回する為、所要時間も多少長いしね。)

また、何しろ過去の「箱根の黄金ルート」は、
ロマンスカーで「箱根湯本」に降り立った瞬間から、
「芦ノ湖」で海賊船に乗るまでの全ての乗り換えが
スムーズに行える「神スケジュール」
で運行されてたのでww
(それこそ「トイレに行く時間」くらいを目安で次々とw)

本来、観光地で「15分に1本のバス」なんて、
メチャクチャ快適なはずなんだけど・・・w
元がすごかったぶん、どーしても不便に感じちゃう悲しさと言うかw

あとは地味に痛手なのは、
大涌谷名物の「黒タマゴ」が販売休止中なコトかなぁw

「大涌谷駅」で売られていた名物カレーは、
「姥子駅」にて代理販売する力の入れようなんだけど。
さすがに「大涌谷」の源泉を使用する「黒タマゴ」だけは、
現地に行けない今だと作れないようで・・・。

今回はむしろ、普段通らないルート通れて楽しかったけど。
・・・やっぱりね、「箱根」好きだからこそ、
一日も早い「大涌谷」の再開を心待ちにしておりますw

tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する