趣味とかネトゲプレイ記とかごった煮な日記

 

未緒さんのドキドキ青春日記

07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09
このページの記事一覧
Posted on 11:16:10 «Edit»
2016
03/03
Thu
Category:未緒さんのドキドキしない日記

未緒さんの「箱根は元気に営業中」:水の音 

おはこんばんちわ、未緒さんです。
先日の「箱根」旅行のもよう続き。
初日は天気がアレだったので、さっさと宿泊先へ。

泊まったのは前回と同じ、「小涌谷」近くの「水の音」さんです。
2016-03-01-062019.jpg
どしゃぶりの中、あわてて送迎バスから宿へ駆け込んだので、
帰ってきて写真観たら、建物写した写真がなかったよ・・・w
というワケで、ロビーからすぐのテラスで。

名前のとおり、館内にはそこかしこに「水」が流れてて。
P2297566.jpg
まさに「水の音がBGM」ってカンジです。

P2297567.jpg
実は前回来たときは「紅葉」のピークで大混雑で。
貸切風呂も入れないトコあったりで悔いが残ってたので、
いちど人の少ない静かな時期に訪れてみたかったのよね~。

私が泊まった部屋は洋室になってて。
2016-02-29-153513.jpg
ふだん家でベッドなもんで、個人的にはありがたいわ~。
・・・まあ、どうせ枕替わるとあんまり眠れない人なんだけどw

そして部屋で一段落したあとは、さっそく温泉ですっ!
まずは前回泊まった時には空いてなくて入れなかった、
貸切風呂「はな樽の湯」に行ってみました!
P2297560.jpg
1~2人用のちいさな樽風呂になってます。

↓は「行ってきました」記事でも載せてたさーびすしょっとw
2016-02-29-142740.jpg

一部報道で「箱根の温泉が出ない」的な情報もありましたが、
それは「大涌谷」周辺のごく一部のことで。
こちらでは豊富にばっちり出ておりましたw
P2297588.jpg

実はこの宿の「貸切風呂」は庭園内に設置されてて。
よーやく雨もやんだので、周辺散策。
P3017596.jpg
ホント、静かな場所で気持ちがいいです。

2016-03-01-065401.jpg
まあホントは↑とかは翌日の朝に撮った写真で、
実際にはまだ周辺雨でびしょぬれ状態だったけどね・・・。

庭園奥には東屋が建ってて、休憩できます。
2016-03-01-065634.jpg
いやまあ、途中で休憩するほど広いワケじゃないんだけどw

うろちょろした後戻ると、まだ他の貸切風呂も空いてたので、
こんどは「紅葉」に入ってみました。
2016-02-29-150746.jpg
ココは前回にも入った、家族で入れる広さのお風呂になってます。

無駄に男前なトロさん。
2016-02-29-150417.jpg
トロ「惚れるニャよ。」

そしてしばらく部屋でダラダラしたあとは、お待ちかねの夕食です!
P2297568.jpg
宿の名物の「炙り焼き懐石」!
掘りごたつ式のテーブルにコンロがついてて、
自分で焼いて食べられます。ひゃっほう!

ちなみに上では「人の少ない静かな時期に~」とか書いてるけど。
食事中に周りをみたかぎりでは、かなりの宿泊客が居たようで。
2月下旬っていう本来空いてる時期だと考えると、
客足はしっかり戻ってきてるのかな?とか思いました。

・・・てか、予想以上に人が多くて、
「箱根応援」の観点から言えば嬉しいことだけど、
個人的にはもーちょい空いててくれたほうがよかったかな・・・。(ぼそっ

そんなこんなで夜もふけて。
・・・で、「水の音」さんでは23時ごろの深夜限定で、
「夜鳴きそば」のサービスをしてまして。
P2297589.jpg
深夜の「半ラーメン」ですっ!!w

実はコレ、前回来た時はオナカいっぱいで食べられずw
ひっじょーーーに悔いが残ってたので、
行く前から「今回はぜったい食べてやる!」とか思っててww

あっさりしょうゆ味のいかにもな「東京ラーメン」で。
余裕の少ないオナカにも、するっと入ってくれます!
・・・うん、やっと食べられたよ~~~!w

どうせなら泊まったことのない別の宿に・・・ってのも考えたけど、
とにかくこの「水の音」さんは、サービス満点で。
(値段もそこまで高くないしね。)
次に行くときもココかなぁ?とか思っちゃいますねw


★オマケ
翌日は相変わらず朝早くに目が覚めちゃったので、お風呂へ。
冬場の早朝の露天風呂は、浸かるまでの寒さとの戦いですw
2016-03-01-060649.jpg
また、この日の箱根は最低気温が氷点下だったそうで。
体に当たる風がもう「寒い」より「痛い」感じだったわ・・・。

tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する