趣味とかネトゲプレイ記とかごった煮な日記

 

未緒さんのドキドキ青春日記

05< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.>07
このページの記事一覧
Posted on 23:19:18 «Edit»
2016
03/02
Wed
Category:未緒さんのドキドキしない日記

未緒さんの「箱根は元気に営業中」:登山鉄道沿い 

へいへーい、未緒さんです。
2月29日~3月1日に行ってきた「箱根」のもよう1回目。

初日は「小田急ロマンスカー」で、
朝9時ちょうどに「箱根湯本駅」へとうちゃく。
2016-02-29-090202.jpg
↑やっぱ「箱根」行くならコレよねっ!

ちなみに今回は、初の「レイヤリングウェア」での
「キャラクターポートレート」でございますw
時期的にはちょっと春物には早い季節ではあるんだけど、
やっぱせっかくだから使いたいよねっていう・・・w

さて、朝からどんより曇りのイマイチな天気ではありましたが、
まだ雨が降るには時間があるかなと思って。
まずは「箱根登山鉄道」で終点の「強羅駅」へ移動。
駅から徒歩5分ほどで、「箱根強羅公園」へやってまいりました。
P2297537.jpg
前回「箱根」来た時(過去ブログによると13年11月)にも寄ったけど、
その時は「紅葉」目当てで駆け足でまわっちゃったので。
いちどゆっくり園内観て回りたかったのよね。

2016-02-29-095837.jpg
↑噴水わきのベンチでくつろぐトロ。
ちょうど「強羅公園」着いたときだけ、陽がさしてくれて。
(たまたま雲が切れただけで、空は相変わらずどんよりだけどw)
噴水の水がキラキラ輝くさまがとてもキレイでした。

園内には熱帯植物の温室なんかもあり。
P2297540.jpg
定番の「ブーケンビリア」や「ハイビスカス」のほか、
ちょうど今は「クリスマスローズ展」やってて。
鉢植えの「クリスマスローズ」、お持ち帰りしたかったわ・・・w

やっぱり花が似合うかわいらしい私。
2016-02-29-101318.jpg
ただココ、「熱帯温室」なので当たり前だけど、
めちゃめちゃ気温と湿度が高くて・・・。
特に今の季節、外気との差も激しいので、
暑くて汗出てくるわ、カメラが曇るわで、たいへんなことにw

そんなカンジで園内観てると、11時頃になり。
今回、ぜひ行きたかったお店があったので、
「強羅駅」前まで引き返します。

行きたかったのはこちら、「田むら銀かつ亭」さん!
2016-02-29-104627.jpg
ここ、「箱根といえば」ってくらい有名なお食事処で。
ずっと行きたかったんだけど、今まではなかなか
お昼どきに「強羅」にいることが無くて行けずにいて。

看板メニューの「豆腐かつ煮」をようやく食べられましたっ!
P2297553.jpg
お隣でやってる「銀豆腐」さんのお豆腐の中に、
ひき肉を入れてかつ煮にしたもので。
甘辛なお出汁が絶品でございました・・・!

ちなみに私は11時の開店直後に行ったので空いてましたが、
食べてる間にどんどんお客が入って来て、
食べ終わる頃には店内ほぼ満席に・・・。
平日でコレなんで、行く人は時間気をつけたほうがよさそうです。

で、美味しい昼食を食べて、ほくほくで外に出たら。
・・・雨降ってんよ。
まあ、予報で降るのはわかってたんだけどさ・・・。

ただ、小雨くらいなら「美術館めぐり」でもしようと思ってたんだけど、
「強羅駅」で少し様子をみてると、どんどん雨足が強まり。
仕方ないので明日の「おみやげ」を先に物色しようと、
「箱根湯本駅」へと戻り、温泉街のおみやげやさん観て回ることに。

「箱根湯本駅」の商店街はアーケードなので雨でもへっちゃら!
2016-02-29-124112.jpg
↑「菊川商店」さん。
目の前で焼いてる「箱根まんじゅう」の匂いがもう・・・。

P2297555.jpg
↑・・・はい、誘惑に負けました。1個70円。
カステラ生地の中に白あんが入った洋風なおまんじゅうで、
店頭では焼きたてアツアツのを販売してくれます。たまらんわ。

「えう”ぁ屋」さんにも行ってみたw
2016-02-29-125737.jpg
↑店頭のアヤナミさんに挨拶するトロ。
私あんまり「エヴァ」詳しくないんで知らなかったんだけど、
「エヴァ」の舞台って「箱根」だったらしく・・・。
このお店以外にも、コラボおみやげがたくさんありました。

その他、「小田原かまぼこ」の試食等しつつ、
ちらちらと天気の具合も調べてはいたんだけど・・・。
急に晴れたり急に雨がどばっときたりと、不安定な天気で。

長年の「雨女」としてのカンが、「コレはダメだ」と警笛をならし。
翌日の天気は良い予報だったこともあり、
この日はもう諦めて、早めに宿に行っちゃう事に。

・・・で、宿の最寄り駅へと移動し、
駅前から送迎バスに乗り込んだとたん、
雷音と共にゲリラ豪雨がどっばーーーーっ!!w

・・・我ながら私の「雨女カン」は素晴らしいわ・・・。
マイナスを回避しただけで、プラスにならないのがアレですが。

そんなワケで次回は、早めに行った宿を満喫します!

tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する