趣味とかネトゲプレイ記とかごった煮な日記

 

未緒さんのドキドキ青春日記

07< 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.>09
このページの記事一覧
Posted on 12:14:35 «Edit»
2012
05/07
Mon
Category:未緒さんのドキドキしない日記

アイスワイン 

こんぬづわ、未緒さんです。
恒例の「月イチワイン」
今月はドイツのジョセフ・ドラーテン社の
「ラインヘッセン・アイスワイン」飲んでみました。

らいんへっせん
アイスワインて知ってはいたけど、飲むの初めてなんだよね~。

ちなみに「アイスワイン」てのは、
ぶっちゃけて言っちゃえば読んでそのまま、
「凍ったブドウから造るワイン」のことです。

いちおうちょこっと補足すると。
本来秋にとれるブドウの収穫を遅らせて完熟させ
さらに初冬の外気温によってブドウを凍らせることで、
水分が逃げて中身が凝縮されるそうで。
そのブドウから造るワインを、「アイスワイン」と言います。

外気でブドウが凍る寒さが必要なので、
ドイツなどの比較的北のほうの国で造られ。
(人工的に凍らせて造ることも可能だそうですが。)
完熟ブドウを使うことにより、基本的には
「極甘口」のワインに仕上がる等の特徴があります。

・・・とまあ、うんちくはこのくらいで飲んでみると。
とにかくそのフクザツな味わいにビックリしますw

基本、甘口ワインと言うと、
ワインを飲みなれない人でも飲みやすいような、
ぶどうジュースにアルコールが入ったような
単純な味のものが多い
のですが・・・。
(それはそれで、値段安いしキライじゃないけどねw)

今回のアイスワインは、柑橘系の酸味のあるさわやかさや、
梅酒のようなまろやかさなど、様々なニュアンスが感じられ。
素人の舌でも「すごいな」わかる、奥の深い味わいでした。

375MLと内容量も少なく、
がぶがぶ飲むようなタイプではないので、
私は毎日食後にちょこっとづついただいてましたw
(1日でがーっと飲むのはもったいない値段だしなww)
非常に満足のいく「食後酒」になりますヨ。

アルコール度は9%と、ワインとしては少なめ。
甘口で飲みやすいのもあり、ワイン初心者さんにもオヌヌメかも。
飲める人からするともったない気もするけど、
氷をうかべて飲むのもいいんじゃないかなと。

tb: --    com: (0)
 コメント 
 コメント投稿 
管理者にだけ表示を許可する